日々ノコト

410640813_6644543278984228_5346614492153452268_n.jpg

 

この時期は毎日のようにこの挨拶を交わしています。

お茶のお稽古も今日で年内はお終いで、みなさんと

「よいお年を」とまた来年の再会を楽しみに挨拶を

交わす。

またすぐに会えるけど、今年はこれで「終わり」

というどこか締めくくり感のある寂しさを伴いつつ、

声をかける方への今年の感謝とその方の来年の福を

願う温かさがこもった言葉のような感じがして、

好きな日本語のひとつです。

今年もたくさんたくさんお茶の時間をみなさんと

過ごしてきました。

私がコロナに罹患したせいもあって、後半は少しスケジュールがタイトになってしまい、

genkanサロンの開催はいつもの年より減ってしまいましたが、

また来年も続けていきたいと思ってますので、genkanサロン派のみなさま

楽しみにお待ちください。

お茶はもちろんお茶のみでもじゅうぶん楽しめますが、お茶に合うお茶請けがあると

また違ったテンションが上がります。

2月のsokeriではブロンディという焼き菓子を作ります。

ブラウニーは誰でも知ってるチョコレートのお菓子ですが、これはブラウニーのホワイトチョコレート版。

色のイメージでブロンドブラウニーと呼ばれることもあるそうです。

今回はピーナッツバターを加えてさらにコクと風味をアップします。

どんなお茶を合わせるか、2ヶ月かけて考えます。

12 12

クスパ

クスパ

 

どんより曇天。

相変わらずこの時期らしくない気温が続いていて、

明日明後日は冷えて週末はまた嘘みたいな最高気温

だそうです。

先日クスパ辞めるのを止めますと書きましたが、結局

完全に退会しました。

クスパ決済というシステムに納得がいかなかったと

いうのが理由で、クスパさんには長年お世話になり、

ありがたいと思っています。

何かしらのサービスを受ける時にはその代金が発生

するのはもちろん仕方のないことですが、広告費に

経費をかけたくないという理由で退会することに

しました。

今までクスパでスケジュールを見てくださったり、

ご予約をしてくださっていた方にはご不便をおかけ

しますが、今後はこちらのサイトをご利用戴ければ

幸いです。

よろしくお願いいたします。

補腎陰の薬膳を作る上で欠かせない食材が貝柱。

2月の補腎陰薬膳でも大活躍です。

写真のあえ物は生の帆立を使います。

動物性と食物性の潤い、どちらもプラス。

一年中作れるレシピでアンチエイジング力を高めていきましょう!

 

12 08

大雪

大雪

 

なんかいつも一日遅れて節気をタイトルにしてる気が

しますが、昨日から大雪。

なのに今日からぐんぐん気温が上がるそうで、

いいのか悪いのか。

今年もあと3週間ほどですが、たくさんの偉人が空に

旅立った2023年でした。

音楽組ではほんとに偉大な方々が。

そして先月末にミッシェルガンエレファントの

チバが...

ファンといえるほどに追っかけていたわけではあり

ませんが、好きな曲もいくつかあるし、とにかく

かっこよかった。

そのかっこいい不良さゆえに生活もそうだったのかなぁ。

タバコを吸ってない姿は思い浮かばないし。

同級生なんですよね、55歳。

私の色々なIDはkuni69。(ばらしてどうする笑)

1969年生まれというのもあるけど、人生のテーマは「ロックな女」だから。

残されたもう長くても30年ほどの人生、もっともっとロックしなくては!って

ミッシェル聞きながら背筋伸ばしてます。

チバの歌みたいにやさしくてロックな薬膳作っていきます。 

一粒万倍日

 

なんと明日から四日連続一粒万倍日なのだとか。

そんなことあるんですね。

歳末大サービス的な。

年の瀬の慌ただしい時ではありますが、何か始めて

みるといいかもしれませんね。

茶器買ったけど、まだお茶淹れてないわあ..

という方は明日からの四日間でお茶淹れ始めをして

みるとか。

7日は午後のレッスンが無いので、何か出来るかも!

私も何か探そう。

お財布買おかな。

がんもが先週末からあまりごはん食べてくれなくて、

実は今かなり心労が溜まっています。

ストレス溜まると爆買いに走る傾向があるので、気を

つけねば。

でも、お金使うってストレス解消になりますよね。

私だけ?

そんなわけで今朝は久しぶりに血虚の頭痛に見舞われました。

肝陽上亢の頭痛ではなく。

昨夜2時台にこれなら食べる?どぉ?とかいうやり取りをして起きていたので、

肝の調子が悪くなってしまい、肝脾不和も起こしていました。

2月の後半のレッスンは“きのう何食べた?薬膳”で春待ち養肝薬膳です。

これはシロさんのお料理ではなくケンジが作った蓮根入りのつくね。

鶏肉だけではなく蓮根がたっぷり入るので、花粉症対策にもなります。

今回もまた毎日でも作りたい、食べたい献立が揃いますので、お楽しみに。

 

12 01

師走

師走

 

ほんとに「あ」って言うてる間に12月。

コロナのせいにしてきましたが、後半はなんだか

ずっと小走りに過ごしていた感じでした。

病気になるって色々としわ寄せが来るのですね。

普段ほとんど寝込んだりするほど弱らないので、痛い

ほど思い知った2023年でした。

頭痛持ちの私ですが、コロナ後頭痛の頻度がかなり

下がりました。

12月はそうもいかないかもしれませんが。

私の頭痛は気が上がる系(いわゆる頭に血が上って...

という感じ)

これって夏の暑さとコロナで気虚になりすぎて上がる

べき気が足りてないんちゃうやろかと思ってます。

あかんやん。

春になると私のような気上がり系の不調を感じる方も増えます。

特に冬の養生を怠って下半身が冷えてパワーダウンしたり、潤いが足りなくなると

余計な熱を冷ます冷却水不足でイライラの熱が燃え盛ります。

それを防ぐために腎の陰を補ってあげることが春の養生にも繋がります。

適度に牡蠣食べといてくださいよー

そしてこのお茶まさしく補腎陰の薬膳茶。

私世代のお年頃のみなさんにもとてもおすすめの滋陰茶です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
トップへ戻る